Blog

破壊と創造

よさこいは今日は一休み。

 

ボクの住む街は、いわゆる新興住宅地。

といっても一軒家が並ぶ街ではなく、大型のマンションがドッカンドッカンと建ち始めている街。

それに併せて、街のインフラも大型化、近代化して行く。

なので、いつも近所のどこかで古いものを壊し、新しいものを作るという作業が行われている。

 

これもその例。

駅に続く道の歩道の道幅拡張や、新たな歩道橋を作って屋根付きにしたり。

そのために古い自転車置き場が、支えていた支柱も含め丸ごと消えてしまう予定。

 SONY DSC

 

砕かれたコンクリート。

 SONY DSC

 

歩道となる部材を持ち上げるクレーン。

 SONY DSC

 

街は生きてるんだなーと感じるし、今見ている景色も何年かしたら忘れてしまうのかなーと思ったりします。

そういった意味でも、こうして写真に撮っておくのは大事かな、と感じている今日この頃。

2013-10-21 | Posted in Blog, Gallery, Oters4 Comments » 

 

東京よさこい

東京よさこいシリーズ。

今日は「東京学生 生っ粋」。

とにかく気合い入りまくりの激しい踊りが印象的!若さ爆発ですね~。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

 

てなわけで、今日はここまで~。

やっぱり学生チームは若さにあふれてて見てて気持ちいいです。

はじける踊りが印象的でした!

2013-10-20 | Posted in Blog, Gallery, Oters4 Comments » 

 

東京よさこい

今年で14回目を迎える東京でも最大級のよさこい祭り。

池袋の街はこの期間、よさこい一色に染まります。

西口のロータリーから、噴水のある西口公園、その他3つの通りを交通規制しての大規模イベントです。

出場チームも全国各地から集まっており、ここで踊れることは彼らにとても名誉なことだと思います。

 

それでは東京よさこいシリーズ、行ってみましょう!

 

まずは東京から参加の「群青」。

提灯を持って踊るのがとても印象的でした。

SONY DSC

SONY DSC

 

続いて横浜から参加の「舞ルネサンス」。

個人的には「邪馬台国」の衣装みたいだなーとか思いながら見てました^^

SONY DSC

 

お次は「重夢逗(むえず)」。

この写真のデーモン閣下のような仮面ライダーの様な方はコラボで参加とのことでしたが、完全に注目はこの人に集中・・・^^;;

SONY DSC

 

まだまだ続きますが、今日はここまで~♪

2013-10-19 | Posted in Blog, Gallery, Oters4 Comments » 

 

秋の青空

先日の台風は大変な爪痕を残しましたが、このところ、秋の青い空がのぞく日が増えましたね~。

今日の写真はどれも通勤途中に歩きながら撮ったものです。

こういう空が撮れると、ちょっと重いけどカメラ持って会社行くのも苦になりません(ちょっとなるけど・・)。

 

右下の鉄塔は貨物列車基地を照らす照明。

我が街のシンボルを照らしてくれます。

SONY DSC 

 

この街燈はいつも通る道を照らしてくれるし、こういう写真のときにはちょっとしたアクセントになってくれます。

SONY DSC 

 

この雲は不思議な雲だったなー。

綿帽子みたいなふわふわした。

SONY DSC 

 

空がどんどん綺麗な蒼になってくると、星空が楽しみになる。

寒くても良いから澄んだ星空が見たいなー♪

2013-10-18 | Posted in Blog, Gallery, Nature4 Comments » 

 

野毛大道芸シリーズ

今回が野毛シリーズ最終回。

全てのチームの演技を観ることはできませんでしたが、他に観る事が出来たチームをご紹介します。

 

まずは定番のジャグリング。

この人は実は一輪車に乗って、この芸をやっています。

日本語もとても上手で数あるチームでもたくさん笑いをとっていました。

野毛大道芸20

 

お次はコメディマジックショー。

これはお客さんに目隠しをしてもらい、自分と同じ、水の入ったコップの水を頭の上に乗せると水が消える芸。

実はお客さんが目隠しをしてる間に自分だけ水を飲んじゃうという、とーーーっても分かりやすいネタで笑いを誘っているところです。

野毛大道芸22

 

最後はアコーディオンを使ったコメディ芸のお姉さん。

この方もここの常連さんとのこと。

頼みもしないのに小道具を持ってきて手伝うおじさんがいるほどの人気。

自分の頭を木琴代わりにしたり、不安定な台の上で、クラクションを鳴らしながら演奏するなど多彩な芸を披露。

野毛大道芸21

 

今回、始めてちゃんと野毛大道芸をじっくり見て回って、ホントに大道芸って面白いなーと思いました。

恐らくそんなに経済的には楽じゃないんだと思うけど、一度この世界の楽しみを知ってしまうとやめられないんだろうなー。

皆さん、キラキラしていて素敵でした!!

2013-10-17 | Posted in Blog, Gallery, Oters4 Comments » 

 

野毛大道芸シリーズ

今回は魅惑のベリーダンスチーム。

物凄い人気でした。かなりのチームが参加している大道芸大会ですが、雑技団と並ぶ人気ぶり。

美しき舞いあり、妖艶な舞いありで、誘因力抜群でした!

 

まずはカラフルなスカートがまるで生き物のように舞う美しい舞い。

野毛大道芸23

 

次はインドテイストの入ったエスニックな踊り。

野毛大道芸24

 

そしてお次は白い長い布を回しながら踊る新体操の様な踊りをセクシーな衣装で。

野毛大道芸25

 

最後は民族衣装の様なカラフルな衣装を身にまとい、激しくそして妖艶に舞うダンス。

野毛大道芸26

 

どれも、本当に美しく、これだけの人だかりができるのも頷けるなーと思いました。

お姉さま方皆さん素敵な笑顔が印象的でした。

2013-10-16 | Posted in Blog, Gallery, Oters4 Comments » 

 

夕暮れ~月の出

今日は大道芸を一休み。

ある日の夕暮れ~月が姿を現すまでのわずかな時間の空の変化を捉えた写真です。

 

沈んでいく太陽が空に向かって光の柱を立てながら、空をオレンジに染めていきます。

秋の夕暮れ1 

 

「カラスが鳴くから、か~えろ~♪」という雰囲気で、鳥たちが巣に帰って行きます。

今日の分のエサは確保できたのかな?

秋の夕暮れ2 

 

そして夕暮れが薄い群青色に染まる頃、月が姿を現します。

この日は綺麗な三日月が夜の間、観ることが出来ました。

秋の夕暮れ~昼の三日月 

 

やっぱり夕暮れって何度見ても心動かされますよね。

一瞬しか見れないから尚のこと、そう思うのでしょうね。

2013-10-15 | Posted in Blog, Gallery, Nature4 Comments » 

 

野毛大道芸シリーズ

中国雑技団パート2。

今回は日本のテレビCMにも出演したという雑技団のスター女優の登場。

何年か前、♪燃焼系、燃焼系~♪っていう歌にのせてバク宙を続けるCMあったの覚えてますか?

始めと終わりは別の女優さんですが、実際にバク宙をしているのが彼女だとのこと。

↓これ。

 

まずは華麗な身のこなしを披露。

野毛大道芸9

 

どんだけ身体が柔らかいかって?こんなにですよ!!!

積み上げられたイスの上で余裕のポーズ。

野毛大道芸10

 

で、イスはドンドン高くなり・・・。

どんぐらい高いかって?こんなにですよ!!!

野毛大道芸12

 

その高くなってあえてバランスを崩した状態のイスの上で微動だにしない美しい倒立!

野毛大道芸11

 

で、更にイスは高く積まれ、複雑な置かれ方になり、その上でまたもや、微動だにしない10点満点の倒立!

野毛大道芸13

 

おじ様とは違い(おっと失礼^^)、寸分のミスもなく芸を終えた彼女は大変涼しい笑顔で観客の大きな拍手に応えていました。

 

野毛大道芸14

 

ん~~、中国が体操競技、強いわけだわ。とか思ったりする素晴らしい芸でした。

2013-10-14 | Posted in Blog, Gallery, Oters4 Comments » 

 

野毛大道芸シリーズ

今回は中国雑技団パート1。

まずは、団長と思しきおじ様のお歳を顧みない過激な技から。

 

この方です。野毛大道芸が始まった頃から出ていたとのこと。

野毛大道芸16

で、何をするかと思ったら!おもむろにギラギラと矢先の光る槍を取りだして、アシスタントに渡し、それを喉で受けとめるというのです!

テレビではこういうの見たことありますが、生で観るのは初めてでした。

野毛大道芸17

 

おりゃぁ!!という気合で喉に槍の切っ先を突き立てて、ドンドン体重を乗せていきます。

おいおい、大丈夫か~~!?

野毛大道芸18

 

最後には槍はこんなにしなるまでおじ様の喉に突き立てられ、おじさまは無事生還!!

野毛大道芸19

 

いや~~、ちょっと映像的にはお見せできませんが、実はこの芸の途中にアクシデントがあり、おじ様の喉に突き立てられた槍が勢い余って、胸を切り裂きながら地面に叩き付けられるという流血の惨事が!!(>_<)

それでも、おじ様は諦めず、二度目で上の様に成功させました。

いや~~、プロですわ。胸から血を流しながらもやり遂げる。天晴なおじ様でした!!!

2013-10-13 | Posted in Blog, Gallery, Oters4 Comments » 

 

半月

今日は大道芸シリーズをちょっとお休みして「月」です。

今日、10月12日は月齢7.1のちょうど半月。

konny地方では夕方から明るい空に既に月が浮かんでいました。

 

今回は拡大アダプターなしの1800mm直焦撮影です。

この焦点距離になると、満月になってしまうとフレームに入りきらなくなるので、半月くらいがちょうど良い感じです。

2013.10.12の半月

 

今月末にはエンケ彗星、来月にはいよいよアイソン彗星がやって来ます。

天気の良い日が多いことを祈ります!

2013-10-12 | Posted in Astro Arts, Blog, Gallery2 Comments » 

 

野毛大道芸シリーズ

今日は活きの良い男子2人組のアクロバットユニット。

とにかく元気で、エネルギーがほとばしってました!

 

まずは三転倒立から~~!

 野毛大道芸5

 

お次は合い方のブレイクダンス系技の決めポーズ!

キレのある動きでカッコイイです。

 野毛大道芸6

 

そして、2人はおもむろに上着とTシャツを脱ぎ捨て、カッコつけ始めました^^

 野毛大道芸7

 

最後の大技は頭だけの一点倒立でくるくる回転~~~!!

回る回る。最後は合い方にお腹にテープを巻かれて、さらにほどかれるという

「ご無体な」芸を披露して終了~!

野毛大道芸8 

 

若さと気合溢れる二人の芸でした~^^

2013-10-11 | Posted in Blog, Gallery, Oters2 Comments » 

 

野毛大道芸シリーズ

先週末桜木町(野毛)で行われた恒例の大道芸大会。

開催は土日の予定でしたが、土曜は雨で中止。

その分、日曜は良く晴れてお客さんも多く、暑い中での大道芸バトル。

面白かったなー。このシリーズの写真は”作品性が云々”というよりも、

その場で行われた臨場感が伝って、面白いと感じてい頂ければいいかなと・・・^^;;

 

華麗で愉快な技の数々をご紹介したいと思います。

 

トップバッターは、外国人女性と日本人男性の2人によるアクロバット。

最初は軽く、ジャグリング系、コマの投げ技から。

“あらよっ!”と高く投げたコマ、このコマが戻ってくるまでに投げた紐で縄跳びをするという技。

準備運動的な技とのこと。

 野毛大道芸1

 

次はいかにも野毛っぽい、高く積まれたパイプ椅子の上で片手倒立!お~~!

 野毛大道芸3

 

お次は合い方の外交人女性の柔軟技。

見事な柔ら中さ。

そして美しい決めポーズ!

 野毛大道芸2

 

最後はダブルス技。

息の合ったフィギュアの様な技の数々でした。

 野毛大道芸4

 

次回はまた別のユニットの技を。

結構たくさん撮ったので、何回かに分けてご紹介しま~す♪

というわけで、久々の昼間の写真でした^^

2013-10-10 | Posted in Blog, Gallery, Oters2 Comments » 

 

夜の幾何学

このところ夜の写真が続いており、数えてみたら今日で7日連続で夜写真であることが発覚!

これじゃあ”夜景男子”ですね・・・。

でも、懲りずに行きます。

 

今日のタイトルは幾何学、というか「直線」ですかね~。

まずは暗闇にそびえ立つ黒いビル。直線の塊ですね。

このビルはガラス張りなので、天気の良い日は青く、夜は黒く見えます。

 品川の黒ビル

 

次は夜の工事現場。

足場のパイプが照明を照り返し、直線の集合体であることがよく分かります。

 SONY DSC

 

最後は究極の幾何学?

とある駅の防音フェンスです。

 SONY DSC

 

なんかもう、レンズの歪み特性のチャートみたいですが、やっぱり真っ直ぐに映ると気持ちいい。

最近、こういう直線とか幾何学系を不意に撮りたくなる衝動が・・・。

 

でも、そろそろ昼間の写真も上げて行こうかな^^;;

2013-10-09 | Posted in Blog, Gallery, Oters2 Comments » 

 

M22

またもや球状星団ですいません。

もう少しシーイングが良くなるとバラエティ増えますので・・・。

 

M22は、いて座にある球状星団。

視直径24’。直径は約110光年。

M22

こないだのM13より切れがありませんが、その辺はご容赦を。

ちなみにM13は視直径が10’で直径は同じく110光年。

つまりそれだけM13の方が遠いという事ですね。

M22の地球からの距離は10,400光年。M13の約半分ですね。

 

なので、ホントは条件はこっちの方が良いはずなんですが・・。

ん~~、条件良い日に再トライかな~。

2013-10-08 | Posted in Astro Arts, Blog, Gallery2 Comments » 

 

夜の散歩シリーズ

今日は一見何の脈絡もない3枚に見えると思いますが、とある場所で、全て徒歩5分程度歩いただけで見つけた景色です。

 

まずは、虫嫌いの方、すいません!

蜘蛛です。ジョロウグモと言うそうです。

名前の通り、なかなか艶やかな模様をまとっております。

真っ暗な公園の中で見つけたので、流石に光量不足に付き、慣れないフラッシュ使用です。

 夜の蜘蛛

 

次はナイター草野球。

「カキーン!」の瞬間。

なんかとても楽しそうでした。

こうやって、夜仲間と集まって、きっと終わったら飲んで帰るんだろうなー。

こういうのも良いかもって思いました^^

 夜の草野球

 

最後は夜なのに無謀にもモノレールの流し撮り。

鉄道写真というものをほとんど撮ったことのないkonnyがいきなり光量の少ない暗闇の中、

何を思ったか、急に流し撮りをしたくなって撮ってみました。ほぼ初めての電車の流し撮りです。

結果はご覧の通り・・・。

すいません。良いんです。本人は「こんなものだろう」と思っています^^;;

 夜のモノレール

 

やっぱり夜の散歩&撮影は楽しいなー。

でも、そろそろ昼間の写真にしようかなー^^;;

2013-10-07 | Posted in Blog, Gallery, Oters2 Comments » 

 

夜の東京駅

改装されてから初めて、内側も外側からも、マジマジと見てみた。夜の東京駅イルミ。

ただ、この日は仕事の帰り。

イルミなのに三脚がない・・・。

仕方ないので「電柱作戦」電柱とか何でも良いんだけど、立ってる柱に

ぴったりとカメラをくっ付けて手ブレを抑えながら夜の東京駅にトライ!

なかなかアングルが好きなポジションに固定できない・・・。

ぐぬぬ~~~。

 

まずは駅の天井の遠景のレリーフ。ホントに綺麗な駅だと思う。

昔、竹中直人がここで映画撮ったっけなー。

SONY DSC

 

そして外へ出て外観の撮影。

三脚もレリーズもないけど、止めてやるぞー!という気合のもと、

30分ぐらい粘ってみた。

東京駅とGRAN TOKYO.

古きものと新しきもの。

日本らしい調和だと思う。

SONY DSC

 

この駅舎は何処から見ても絵になる。

SONY DSC

 

東京タワーに続いて、過去の先達の残した財産の凄さを知る。

2013-10-06 | Posted in Blog, Gallery, Oters2 Comments » 

 

夜の散歩

この頃、何でもない時にも結構カメラを持って出歩くことが増えた。

何でもない日だから、何でもない景色に見えるけど、結構楽しい。

 

今日のテーマは「色」かな。

 

フラワーショップでお電話。

この女性は妊婦さんでした。

「妊婦は匂いに敏感」こないだ観た映画で何回も言ってたなー。

きっと良い香りの花を選ぶに違いない。

SONY DSC

 

広告塔。

広告塔って景色の一部だけど、元は写真。

だから写真に撮ると、写真の写真ってことになるんだな。ん~~。

でも、被写体としても景色の一部として綺麗な気がする。

「ネイル」とか入っちゃう辺りも^^

SONY DSC

 

そして、こんな「だまし絵」チックな広告塔も!

SONY DSC

 

夜に街をプラプラしながら気になったモノをただ撮る。

それだけだけど十分楽しい遊び♪

2013-10-05 | Posted in Blog, Gallery, Oters4 Comments » 

 

ピンクの東京タワー

10月1日は「ピンクリボンの日」。

この日はスカイツリーも東京タワーも都庁も、いろんなものがピンク色にライトアップされる。

・・という情報をブロ友のmicchi+さんに教えて頂き^^;;、スカイツリーに再トライしに行くかタワーに行くか数時間悩みました。結果、この日は雲が低く垂れ込め、てっぺんまで見えないことが分かったスカイツリーは諦め、会社の窓からも見える東京タワーを確認したところ、てっぺんまで見えることが分かり、タワーに決定。会社からあがって速攻で一度家に帰り、三脚/レリーズとカメラを持って東京タワーへ!

 

つい先日、ツリーを「根元から」撮った経験を活かし、今回も「根元から」を基本に+α(カメラの名前じゃないですよ)で^^

 

ピンク(近くで見ると結構紫に見えましたが)のライトアップをまずは基本の「根元から」に車のヘッドライトをプラス。

タクシー乗り場が近くにあり、そのカーブから出てきたタクシーのヘッドライトです。

SONY DSC

 

次はタワーの入り口付近の照明をプラス。

SONY DSC

 

最後は、今回、広角だけでなく、一応、望遠も持って行ったので、てっぺんのアップ画像をプラス。(←無理やりっぽい??)

SONY DSC

 

最近では、すっかりスカイツリーに人気を奪われた感の否めないタワーですが、この日は流石に写真を撮る人も多く活気に満ちていました!やっぱり老舗、タワーも良い味出してるね~♪

2013-10-04 | Posted in Blog, Gallery, Oters4 Comments » 

 

M17 オメガ星雲

久々の赤い天体。

ようやくkonny地方でも赤系の天体が撮れる季節になってきました!

で、まずはオメガ星雲。

M17 オメガ星雲はいて座にある散光星雲。

名前の由来はギリシャ文字のΩに形が似ているから、ということらしい・・・。

個人的には馬の鼻先の様に見えます^^;;

 M17 オメガ星雲

 

1800mmの直焦撮影だけど、500mmの一眼で撮っていたころに比べるとやっぱり情報量が多い。

まあ、それでもこの程度ですが・・・。

 

直径は44 x 36光年あり、地球からの距離は4,200光年と割と近い。

ん~~、近いって言っても遠いですね、やっぱり。

2013-10-03 | Posted in Astro Arts, Blog, Gallery4 Comments » 

 

隣の公園シリーズ

夏に行った隣の公園はいろんな花が咲き誇っておりました。

んじゃ、秋は?ということで行ってみました。

 

結果は・・・かなり静かになっておりまして・・・。

例えばゴボウとかが実を付けていたり。

 SONY DSC

 

コスモスとかはキレイに咲いておりました。

ミツバチさんも花粉収集中。

SONY DSC 

 

で、コスモスを撮っているうちに日も暮れてきて。

SONY DSC

 

もうちょっと秋が深まったらまた行ってみよう。

2013-10-02 | Posted in Blog, Gallery, Nature4 Comments » 

 

M13

このところ少しずつ星が見える日が増えてきた。

まだまだ肉眼では明るい星しか見えないけど。

でも、ちゃんと一眼の目は光を集めてくれます。

まだまだ映る星の数は少ないけど。

 

M13はヘルクレス座にある球状星団。

メシエ天体の中でも星の数は多い方。その数は数十万個と言われています。

直径は約110光年もあり、北半球から見える球状星団としては最も大きい。

M13_2

 

地球からの距離は22,000光年。

今回もまた果てしなく遠い天体です。

2013-10-01 | Posted in Astro Arts, Blog, Gallery4 Comments » 

 

自主映画

今回は完全に番外編です。写真じゃありません・・・。

2013年下期突入記念という事で!(どういう記念か分かりませんが・・)

10年ほど前に撮った(正確にはメンバーの突然の海外赴任等あり全て撮り終えられなかったため未完ですが)自主映画のスクリーンショットです。

これは当時、会社で働きながら、ボクがとある劇団で芝居をやっていた自分の体験から”様々な境遇にあり、それぞれの価値観を持つ人々が関わりを持つことで起こる色んな反応、反発、理解そういうものを変にドラマチックにならずに自然体で撮ってみたいと感じて自分で脚本を書き、メンバーを集め、演技指導をし、ロケハンから必要な撮影機材を準備(足りない物は製作)、出演、撮影、編集と当時の週末はほぼ全て潰しながら撮った作品です。

メンバーには割と最近、ようやく未完の状態ではありますが、可能な限りの編集をし、まとめたものを上映会をしたうえで、ブルーレイディスクで渡すことができました。

 

最初は恵比寿で撮ったクリスマスのシーン。

基本この4人が主演です。役名で言うと左からサキ、チャカ、ケンジ、保。

ちなみにkonnyは一番手前(右です)の保です。

HGL4

 

次は蓼科までロケに行ったシーン。実は富士の樹海にも行っててシーン上は混ぜて同じ場所という設定にしてます。

説明すると長いので、主人公であるイラストレーターが絵を描きに行く場所です。

HGL9

 

次は千佳ちゃんとコウジ。

役名で言うとサキとケンジ。

二人とも芝居は初めてでしたが、とても良い芝居をしてくれました。

HGL12

 

次がkonnyとみずきちゃん。

役名で言うと保とチャカ。

今回の映画で役者の経験があるのはこの二人だけでした。

HGL11

 

んで、最後が保ことkonnyが当時住んでいた周辺の駅で電車を待つシーン。

勝手に撮ってたんでいつ注意されるかと思いましたが、意外に全然平気でした^^

HGL1

 

こうしてみると懐かしいのと、当時はまだHDのカメラがなかったんで、SDのワイドでしか撮れなかったとこが悔やまれますね・・・。

ていうか、完成してないけど・・・。

2013-09-30 | Posted in Blog, Gallery, Oters4 Comments » 

 

スカイツリー

ついこないだ、ホントに脈絡なく、突然スカイツリーのライトアップが撮りたくなって、

ライトアップ残り2時間ってタイミングで押上に着いて撮って来ました(汗)。

何がしたかったというわけではないのですが、唯一やりたかったのは、

“広角でなるべくツリーの近くで根元部分からてっぺんまでを入れた写真が撮りたかった!”

っていう動機です・・・。

なので、何か普通の写真になってしまっていますが、あまり意図を考える時間もなく撮ってきたものなので、ま、そんなものかと思ってご覧頂ければ・・・。

 

今回、出かける直前にサイトを見て知ったのですが、スカイツリーのイルミって基本的に2種類しかないんですね。

なんか特別なイベントとか以外は。そんな知識もなかったくらいです・・・。

で、ボクが行った時は青い方の「粋」。

 

まずは定番のsolamachi入り。

SONY DSC

 

次は撮りたかった「根元」からの~、スカイツリー。

SONY DSC

 

最後は裏っ側からのバックショット(?)

SONY DSC

いや~、始めてちゃんと見たけど、綺麗なもんですね~。

なんかちゃんとライトアップして見せるための照明になってるし。

今度行く時は「雅」の時にしよー。っていうか、なんか特別イルミの時が良いなぁ。

2013-09-29 | Posted in Blog, Gallery, Oters4 Comments » 

 

ビルと空

オフィス街に立ち並ぶビル群と雲。

ガラス張りのビルの多いこの街は青空に映えるなー。

 SONY DSC

ガラスに雲を映して、まるで雲の一部になってしまったようなビル。

でも夜になると、夜空よりも黒い塊になる。

直線が美しい。

 

次は曲線のビル。

曲線と直線が交差して、空にきれいな模様を浮かべている。

 SONY DSC

最後は建設中のビル。

これからまた新たな柱がここに立つことになるんだねー。

SONY DSC 

 

街は生きてるんだなー。

いつもどこかで何かが産まれたり、壊されたりしながら変化を続けていく。

2013-09-28 | Posted in Blog, Gallery, Oters2 Comments » 

 

貨物列車

我が街の貨物車両基地に佇む貨物列車たちです。

電車好きにはたまらないのかもしれないですが・・、konny的には車と同様、

なんかキャラを感じる存在です。

 

まずは仲良く並んで休憩中の先頭車両たち。

こういう光景が鉄道ファンにはたまらないのかも。

 SONY DSC

 

で、次は寄ってみました。

この形の車両って「銀河鉄道999」にも出てきてたなー、といつも思います。

赤くて山型の特徴ある車両。なんか「ゴレンジャー」で言うと「黄レンジャー」か

「緑レンジャー」のような存在感^^

SONY DSC 

 

そんな景色をこの金網越しに毎日見ながら通勤時に歩いて駅に向かいます。

 SONY DSC

 

たまにはガッツリ列車を撮っても良いかなーと思いつつ、近くにあると案外撮らないものなんだよねー、的な日常風景でした。

2013-09-27 | Posted in Blog, Gallery, Oters4 Comments » 

 

働く男達

大きなガラス張りのビルや、建物の外観が綺麗に保たれてるのは、危険に身をさらしながら

清掃をしてくれている彼らのおかげなのを、普段は意識することすらない。

でも、ふと見上げると彼らは黙々と汚れを落とし、街を美しく保つ。

 

命綱を付けてガラスの屋根を掃除する。

 SONY DSC

 

師匠と弟子、かな?

コンビで作業中。

 SONY DSC

 

とてつもなく高い脚立の上で駅のコンコースを清掃する二人組。

 SONY DSC

カッコイイね。ヘルメットと命綱が必要な作業を日常的にこなし、人々の暮らしを支える。

こういう男達がいることを普段から意識したい。

2013-09-26 | Posted in Blog, Gallery, Oters4 Comments » 

 

表参道

前回、イベントのあった日に撮ったもの。

やっぱりこの街は絵になる景色が多い。

昔はここで自主映画の撮影もやったなー。

 

こういうさりげない装飾も綺麗だし。

 SONY DSC

 

看板もなんかオシャレ。

 SONY DSC

 

名物の横断歩道橋からの景色。

夜になっても相変わらずの渋滞で、車道も賑やか。

 SONY DSC

 

通ってる美容院が元々表参道にあって、担当のスタイリストさんが代官山店に異動になったんで、

ボクも代官山に通うようになって、またまた今度はお店を表参道に戻すってことで、ここに通う事に。

また当分、髪を切るたびにここに通うことになるなー。

2013-09-25 | Posted in Blog, Gallery, Oters4 Comments » 

 

駒沢公園

今、まさに盛り上がっている東京でのオリンピックのために1964年に造られた様々な施設のある運動公園。

今でも現役バリバリでさまざまな競技会が行われている。

先日もその競技会を観に行ってきた。

競技の写真はまた別途にしますが、今回はこの公園のシンボルであるオリンピック記念塔から。

高さは約50mもあり、前回の東京オリンピック会期中は、競技をテレビの電波に伝え、観衆を輸送する交通を管制し、

公園の電気や水などをコントロールする大切な役割を果たしていたそうです。管制塔としての機能は現在でも持っているとのこと。

 駒沢公園1

これだけ立派なものがあるけど、また新しい会場やらなんやら作るんですね。

それがオリンピックビジネスなんでしょうけど。

 

で、オリンピック記念塔と言えば!その足元にある池に住むカモ!

この日も元気に泳いで潜って、賑やかでした♪

すまし顔でこちらを見るカモ。

 駒沢公園2

 

そして正面切ってガン飛ば・・、いや見つめるカモ。

 駒沢公園3

 

ここは、いつ来てもスポーツに打ち込む人たちの熱気に満ちていて好きだ。

都内に住んでる頃は夜にスケボーしによく通ったなー。

2013-09-24 | Posted in Blog, Gallery, Oters4 Comments » 

 

M11

条件は悪いながらも、久し振りに星団くらいは撮れる夜があったので、M11を直焦で。

M11は、たて座にある散開星団。

散開星団と球状星団の間くらいに見える星団かな。

星のひとつひとつが判別しにくい球状星団より面白い。

M11

 

視直径は12’と1800mm向き。

地球からの距離は5540光年。

2013-09-23 | Posted in Astro Arts, Blog, Gallery6 Comments » 

 

夜の幾何学

夜街シリーズ。

今日は「形」にこだわってみました。

 

最初は大きな弧を描く通路の屋根。

規則的に並んでいて、どこか魚のえらの様。

SONY DSC

 

次はスカイデッキを支える柱。

実際には一定の距離を置いて並んでいるんだけど、こうしてほぼ正面から見ると、一枚の大きな板のようにも見える。

SONY DSC

 

最後は夜のビル。

同じ大きさ同じ色の照明が規則正しく並んでいる。

夜の黒い空に浮かぶシアンの光は妙にSFチックな印象。

SONY DSC

 

今日も夜撮りで遊んでみました♪

2013-09-22 | Posted in Blog, Gallery, Oters4 Comments »