Blog

天の川

天の川

天の川。

光害の激しいボクの街では頑張ってもほとんど見えない。

これは南の島で天体の知識もない頃に何気なく撮った写真。

肉眼で見える天の川の感動は言葉にできない。

本当に星が降ってくるような夜空。

もう一度行きたいなぁ。今度は赤道儀持って。

2013-06-25 | Posted in Astro Arts, Blog, Gallery2 Comments » 

 

日没

南国の日没

青い海を染めながら陽が沈む。

ここは日が沈むと何の光もなくなり、星との対話が自由にできる。

いつまでも眺めていたい夕陽に夢中でシャッターを切った。

もうちょっと沈まないで!って思いながら。

2013-06-24 | Posted in Blog, Gallery, Nature6 Comments » 

 

M81 ボーデの銀河_M82 葉巻銀河

とれM81 ボーデの銀河_M82 葉巻銀河

銀河は時として、すぐ隣に並んでたりする。

一つ撮れただけでも嬉しい銀河。

この仲良しのM81とM82は撮れた者にも喜びをくれる。

思いがけず透明度の高い夜に恵まれた富津の海岸で。

 

2013-06-24 | Posted in Astro Arts, Blog, GalleryNo Comments » 

 

カフェ。

南国カフェ

カフェ。
浜辺にあるカフェ。
彼はなんだか物思いにふけりながら、ミキサーを動かしていた。
原色の良く似合うこの島のカフェで。

2013-06-24 | Posted in Blog, Gallery, OtersNo Comments » 

 

南国の空港

南国の空港

小さな飛行艇で海面に着陸し、ゲートを出ると、空港というイメージとはだいぶ違う、

「駅」みたいな小さな空港。

人々はなんだか暖かく、時間がゆっくりしてる感じがした。

ああ、遠くまで来たなと思い、これからの時間のことを楽しみにした。

2013-06-24 | Posted in Blog, Gallery, OtersNo Comments » 

 

月光に浮かぶコテージ

月光に浮かぶコテージ

南国の海の上にあるリゾート。

海も空も星も月も他では決して見れない美しさ。旅は色んなものを忘れさせてくれる。

そして色んな新しいものをくれる。

そして帰って来ると「やっぱ家はいいなぁ」と改めて実感させてくれる。

 

2013-06-23 | Posted in Blog, Gallery, Oters4 Comments » 

 

反射望遠鏡で初の月撮影

1800mmで初の月撮影

合体させた赤道儀と反射型望遠鏡で昨日の夜、初めて撮ったのがこの月。

フォーカス甘かったりしますが、何と言ってもノートリミングでこのサイズ。

驚きです。感動です。次は晴れた日に星が撮りたいです。

2013-06-23 | Posted in Astro Arts, Blog, Gallery2 Comments » 

 

大口径反射型望遠鏡合体の儀

VC200L

ちょっと前にヤフオクで1800mmの反射型望遠鏡を買って会ったんだけど、忙しくて、赤道儀と合体させる暇がなく、昨日のお昼に、ついに合体。
デカイ・・・。

分かってはいたけど、デカイ。

でも、その甲斐はありました。これまでデジ一に500mmの望遠というスタイルで撮っていた月とは全く別次元の月が!

何と言ってもフレームから月がはみ出ます。トリミングなしで月が画面いっぱいに広がるのは感動ものです。
まだまだ使いこなせてませんが、これから頑張りまーす。

2013-06-23 | Posted in Astro Arts, BlogNo Comments » 

 

夏のヨットレース

湘南の空

江の島のヨットレース

8月空の下、波光のきらめきの中、ヨットが走る。

非現実的なまでの青と白のコントラスト。

入道雲は全てを見ているようでした。

久々にサーフィンがしたいって思った。

2013-06-23 | Posted in Blog, Nature2 Comments » 

 

M101 回転花火銀河

M101 回転花火銀河

光害。天体写真の世界では、誰もが使う言葉。

街の光。人の作り出した光のこと。

それは宇宙から来る微かな光を遮り、見えなくしてしまう。

都心での天体写真の撮影は「光害」との闘い。

でもそれを乗り越えて、理想の渦巻き銀河を撮れた時の喜びはひとしお。

この回転花火銀河は「こんな風な銀河が撮れたらな」って形をしてる。

とっても嬉しい存在。

2013-06-21 | Posted in Astro Arts, Blog, GalleryNo Comments » 

 

夜明け

2013初日の出_1

夜明け。

それは厳かで、力強く、そして一瞬の美。

星たちは消え、圧倒的な存在である恒星:太陽の始まる時間。

2013-06-21 | Posted in Blog, Gallery, NatureNo Comments » 

 

昼の半月

昼の半月

今日は朝からの雨も上がり、昼過ぎには青空がのぞいた。

そこにもうすぐ上弦を迎える月も浮かんでいた。

昼の月ってなんか別の星に来たみたいな光景だなーって思う。

2013-06-16 | Posted in Astro Arts, Blog, Gallery2 Comments » 

 

夕焼け

夕暮れ2013.6.2

春の霞みもなくなってきて、このところ空が蒼い事が多くなってきた。

蒼い空の日の夕焼けは綺麗だ。そろそろ星も見えやすくなって来るかな

2013-06-02 | Posted in Blog, Gallery, NatureNo Comments » 

 

2013.5.26の月

2013.5.26の月

この日の月齢は16.
低空に妖しく光る黄色い月は不思議な魔力がありました。

2013-05-26 | Posted in Astro Arts, Blog, GalleryNo Comments » 

 

鎌倉のボタン園

鎌倉八幡_ボタン_1

赤いボタンは赤のグラデーション。

赤にもいろんな色があるって教えてくれる。

2013-05-05 | Posted in Blog, Gallery, NatureNo Comments » 

 

鎌倉のボタン園

鎌倉八幡ボタン

こちらはツートーンのボタン。

キャンディーのような。飴細工のような不思議な存在。

2013-05-05 | Posted in Blog, Gallery, NatureNo Comments » 

 

夜桜

2013年夜桜2

六義園の夜桜。

夜桜には妖しい力がある。

生き物としての躍動感と何かを訴えるような雄弁さを感じる。

人は古から桜の魅力には特別なものを感じるらしい。

2013-03-29 | Posted in Blog, Gallery, NatureNo Comments » 

 

桜の花と春の空

桜@近所

今年も近所の公園に桜が咲いた。

青い空とピンク色の桜のベストなマッチング。

良い色に染まった桜はやっぱり特別。

2013-03-21 | Posted in Blog, Gallery, NatureNo Comments » 

 

アクアラインから見える 工場萌えエリア

工場地帯_1

アクアラインに隣接する工場地帯は目にも美しい。

従来からの「工場」とはイメージを全く異にする、美しく機能的な工場地帯。

思わず高速の路肩に停めて、シャッターを切ってしまった。

 

 

 

2013-01-04 | Posted in Blog, Gallery, OtersNo Comments » 

 

2013年 初日の出@品川埠頭

2013初日の出_2

今年は久しぶりに初日の出を見に行った。

以前は品川埠頭の周囲は特に警備されている風もなく、皆がそれぞれ見たいポイントに行って、各々の「初日の出」楽しんでいた。

でも今年は、物々しくパトカーが公園に入る入り口をふさぎ、6時までは入場できないといった警戒様だった。でも、例年通り初日の出は綺麗で幻想的な気持ちになった。

良い一年の始まりだったと思う。

2013-01-01 | Posted in Blog, Gallery, NatureNo Comments » 

 

8月の空

2012.83.15空

夏の空のコントラストは特別。

深い青と白からグレーへのグラデーション。

夏だけの景色。好きな空。

2012-08-16 | Posted in Blog, Gallery, NatureNo Comments » 

 

11 / 11« 先頭...7891011