Blog

上弦の月

上弦の月2013.4.18

これまでもう、月を何度撮っただろう。

そしてこれから何度撮るのだろう。

何度撮っても撮りたくなる。月には不思議な魅力がある。

様々な表情、様々な形、色。

飽きることはないだろうなぁ。

2013-07-01 | Posted in Astro Arts, Blog, GalleryNo Comments » 

 

サンディエゴの夕暮れ

サンディエゴのホテル2

アメリカの中でもラスベガスと同じくらい、しょっちゅう行くのがサンディエゴ。

ロスから高速で2時間くらい。飛行機だと1時間足らずで着いちゃう。

周りは緑に囲まれてとてものどかな街。ここにオフィスがあるから行くんだけど。

アメリカは車社会だからどこへ行くにも車。サンディエゴもちょっと走ると海があって意外に寿司とか美味しい。

住むには良い街らしい。

2013-06-30 | Posted in Blog, Gallery, Nature2 Comments » 

 

ラスベガスの夜#3

SONY DSC

眠らない街だけに、お巡りさんも大変。

でもこのパトカーはダミーで警官は乗ってなかったなー。

煌びやかな夜に佇むパトカーには一攫千金の夢のネオンが映ってた。

2013-06-30 | Posted in Blog, Gallery, OtersNo Comments » 

 

NGC2237 ばら星雲

NGC2237 ばらラ星雲

赤い星雲。それも赤が似合うバラの形をしたNGC2237。

まだ天体を始めた頃に撮ったもので、だいぶ苦労したのを覚えてる。

でも嬉しかったなー。真っ黒な宇宙の中に赤い形が浮かび上がった液晶ディスプレイを見た時は。

これは光害厳しいうちの近所で撮ったもの。

2013-06-30 | Posted in Astro Arts, Blog, Gallery2 Comments » 

 

大英博物館_2

SONY DSC

大英博物館シリーズ#2。

ここは回っていると、場所によっては学校の美術室を思い出す。

こういう胸像のデッサンとかやってたなーとか。なので、モノクロのイメージなのです・・。

時間を忘れる楽しい場所。

2013-06-29 | Posted in Blog, Gallery, OtersNo Comments » 

 

グランプラス広場のカフェ

SONY DSC

ベルギーの観光名所になっている、ブリュッセルのグランプラス広場。

あの「GODIVA」の一号店がある事でも知られています。

欧州らしい雰囲気と、ベルギーはフランス料理の影響を受けていて、とても食べ物も美味しいです。

ワッフルは有名ですが、ムール貝などの魚介類も最高です。

 

2013-06-29 | Posted in Blog, Gallery, Oters4 Comments » 

 

ISS(国際宇宙ステーション・きぼう)

2012.9.16 ISS_1

ISSは、地上から約400km上空に建設された巨大な有人実験施設で、地球1周約90分というスピードで地球の周りを回っています。その姿は夜であれば肉眼でもはっきり見えます。

その日によって、どの地域の上空を飛ぶかが前もって分かるので、「今日は何時頃東京の上空を飛ぶ」とか分かります。

なので、その時間に飛んでくる方角をねらって待っていれば、簡単に撮影できます。

これは10秒くらいのバルブ撮影を連続で行ったのもをコンポジットしたものです。

簡単なので、まだ挑戦されたことない方は一度、トライしてみると楽しいですよ。

 

*ただ、残念なことに現在、JAXAのきぼうの位置シミュレーターが使えなくなっているようです。

ここのシミュレーターが一番分かりやすいので、早い復旧を願います。

http://www.jaxa.jp/info_j.html

2013-06-29 | Posted in Astro Arts, Blog, GalleryNo Comments » 

 

ラスベガスの夜_2

SONY DSC

中心地には高級ホテルが立ち並ぶ。

アメリカ人にとっても憧れの地。

この街にいるのは2種類。

純粋に遊びに来ている人と、コンベンションセンターの大規模展示会に仕事に来ているビジネスマン。

実際は半々ぐらいなんじゃないかな。

ボクはもちろん、いつも後者だけど。

2013-06-29 | Posted in Blog, Gallery, Oters4 Comments » 

 

ラスベガスの夜_1

SONY DSC

ラスベガスには出張でしか行かない。

ギャンブルにも興味ないからね。

でも、ここの夜は派手で写真は撮りたくなる。

なので、そのために一眼を持っていく。

砂漠の中に人間が作り出した煌びやかな幻影のような街。

2013-06-29 | Posted in Blog, Gallery, Oters2 Comments » 

 

NGC 7000 北アメリカ星雲とIC5067 ペリカン星雲

NGC 7000 北アメリカ_IC5067 ペリカン星雲

夜空の天体を撮っていて、特に感動的なのが「赤い天体」。

星雲の中にはこの北アメリカ星雲のように人間の目では見えないような赤外線の光で光っている天体が数多くある。

こういう天体はやっぱり、空気が澄んでいないと映らない。

これも冬に撮ったもの。

でも、映るとホント、感動するんだよなー。

早く天体観測の時期にならないかなー。

2013-06-29 | Posted in Astro Arts, Blog, Gallery2 Comments » 

 

金環日食

金環日食

トップページで使っている去年の金環日食。

この日はものすごく入念に太陽観測用のフィルターとか準備して、万全の態勢で臨んだけど、朝からものすごい雲。時々太陽は見え隠れしてたんだけど、まさに金環を迎えようという時間も再び雲に覆われ、流石に「ダメか~~~」とあきらめかけたその瞬間!

隣で観てた小さな子ども連れてたどこかのお母さんが叫んだ「きゃー!綺麗ぃぃぃ!」

「な、なに!?」まさにリングが出来上がったその瞬間、奇跡みたいに雲が切れて見事なリングが!

でも、雲がまだかかった状態で、まさに天然のフィルターになっていたので、せっかく用意したフィルターを慌てて、取っ払い、夢中でシャッターを切ったのがこの写真。

 

あん時はホントに感動したなー。

 

2013-06-27 | Posted in Astro Arts, Blog, GalleryNo Comments » 

 

レストラン

レストラン

暑いところだったけど、ここは美味しかったなー。

人も少なくて良い雰囲気だった。

2013-06-27 | Posted in Blog, Gallery, OtersNo Comments » 

 

つつじ

SONY DSC

我が家の庭で毎年咲くつつじ。
梅雨に入る前に花は落ちちゃったけど、毎年良く咲く。

芝生と違って何のケアもしてないけど。

つつじは強い植物だなって毎年思う。

2013-06-27 | Posted in Blog, Gallery, NatureNo Comments » 

 

夕焼け

2013.6.16の夕焼け

このところ東京は雨ばかり。

もうそろそろ梅雨も終わって欲しいなー。

夕焼けも星も見たいもんなー。

2013-06-26 | Posted in Blog, Gallery, Nature2 Comments » 

 

ロンドンの夜景

SONY DSC

HIGH STREET KENSINGTON駅から歩いて5分のところにあるホテルからの夜景。

ドイツのトラム程じゃないけど、ロンドンの地下鉄も慣れないと結構難しい。

地下の構内で歌う人、駅の風景は割と東京と似てる。

2013-06-26 | Posted in Blog, Gallery, Oters2 Comments » 

 

みずがめ座η(エータ)流星群

みずがめ座η流星群

5月の初めにやって来た「みずがめ座η流星群」。

流星は割と肉眼で見えることが多いのですが、この日はあまり肉眼では見えなかったんですよねー。

でも帰って、写真を確認したら結構写ってて、嬉しかったなー。

流星は一瞬で通り過ぎることが多いんだけど、この流星はゆっくり進むものもあって、面白かったですねー。

2013-06-26 | Posted in Astro Arts, Blog, Gallery4 Comments » 

 

大英博物館

SONY DSC

出張の中日の休日を使って大英博物館に行った。

広くて綺麗な博物館。これが税金で無料開放ってすごいなーと思った。

イギリスはこういう芸術に対してすごく前向きで羨ましいなぁ。

中では写真を撮ったり、写生をしたり、みんながゆったりと過ごしていた。

日本の美術館もこうだと良いのにな。

2013-06-25 | Posted in Blog, Gallery, Oters4 Comments » 

 

ペンギン目線

 ペンギン目線

ボクの街には歩いて行けるところに動物園がある。

しかもここは、入場無料。だから土日はいつも賑わってる。

中でもこのコたちは人気者。

目線、頂くのに苦労したなぁ。にしても、かわいいやつだぁ。

 

2013-06-25 | Posted in Blog, Gallery, OtersNo Comments » 

 

天の川

天の川

天の川。

光害の激しいボクの街では頑張ってもほとんど見えない。

これは南の島で天体の知識もない頃に何気なく撮った写真。

肉眼で見える天の川の感動は言葉にできない。

本当に星が降ってくるような夜空。

もう一度行きたいなぁ。今度は赤道儀持って。

2013-06-25 | Posted in Astro Arts, Blog, Gallery2 Comments » 

 

日没

南国の日没

青い海を染めながら陽が沈む。

ここは日が沈むと何の光もなくなり、星との対話が自由にできる。

いつまでも眺めていたい夕陽に夢中でシャッターを切った。

もうちょっと沈まないで!って思いながら。

2013-06-24 | Posted in Blog, Gallery, Nature6 Comments » 

 

M81 ボーデの銀河_M82 葉巻銀河

とれM81 ボーデの銀河_M82 葉巻銀河

銀河は時として、すぐ隣に並んでたりする。

一つ撮れただけでも嬉しい銀河。

この仲良しのM81とM82は撮れた者にも喜びをくれる。

思いがけず透明度の高い夜に恵まれた富津の海岸で。

 

2013-06-24 | Posted in Astro Arts, Blog, GalleryNo Comments » 

 

カフェ。

南国カフェ

カフェ。
浜辺にあるカフェ。
彼はなんだか物思いにふけりながら、ミキサーを動かしていた。
原色の良く似合うこの島のカフェで。

2013-06-24 | Posted in Blog, Gallery, OtersNo Comments » 

 

南国の空港

南国の空港

小さな飛行艇で海面に着陸し、ゲートを出ると、空港というイメージとはだいぶ違う、

「駅」みたいな小さな空港。

人々はなんだか暖かく、時間がゆっくりしてる感じがした。

ああ、遠くまで来たなと思い、これからの時間のことを楽しみにした。

2013-06-24 | Posted in Blog, Gallery, OtersNo Comments » 

 

月光に浮かぶコテージ

月光に浮かぶコテージ

南国の海の上にあるリゾート。

海も空も星も月も他では決して見れない美しさ。旅は色んなものを忘れさせてくれる。

そして色んな新しいものをくれる。

そして帰って来ると「やっぱ家はいいなぁ」と改めて実感させてくれる。

 

2013-06-23 | Posted in Blog, Gallery, Oters4 Comments » 

 

反射望遠鏡で初の月撮影

1800mmで初の月撮影

合体させた赤道儀と反射型望遠鏡で昨日の夜、初めて撮ったのがこの月。

フォーカス甘かったりしますが、何と言ってもノートリミングでこのサイズ。

驚きです。感動です。次は晴れた日に星が撮りたいです。

2013-06-23 | Posted in Astro Arts, Blog, Gallery2 Comments » 

 

大口径反射型望遠鏡合体の儀

VC200L

ちょっと前にヤフオクで1800mmの反射型望遠鏡を買って会ったんだけど、忙しくて、赤道儀と合体させる暇がなく、昨日のお昼に、ついに合体。
デカイ・・・。

分かってはいたけど、デカイ。

でも、その甲斐はありました。これまでデジ一に500mmの望遠というスタイルで撮っていた月とは全く別次元の月が!

何と言ってもフレームから月がはみ出ます。トリミングなしで月が画面いっぱいに広がるのは感動ものです。
まだまだ使いこなせてませんが、これから頑張りまーす。

2013-06-23 | Posted in Astro Arts, BlogNo Comments » 

 

夏のヨットレース

湘南の空

江の島のヨットレース

8月空の下、波光のきらめきの中、ヨットが走る。

非現実的なまでの青と白のコントラスト。

入道雲は全てを見ているようでした。

久々にサーフィンがしたいって思った。

2013-06-23 | Posted in Blog, Nature2 Comments » 

 

M101 回転花火銀河

M101 回転花火銀河

光害。天体写真の世界では、誰もが使う言葉。

街の光。人の作り出した光のこと。

それは宇宙から来る微かな光を遮り、見えなくしてしまう。

都心での天体写真の撮影は「光害」との闘い。

でもそれを乗り越えて、理想の渦巻き銀河を撮れた時の喜びはひとしお。

この回転花火銀河は「こんな風な銀河が撮れたらな」って形をしてる。

とっても嬉しい存在。

2013-06-21 | Posted in Astro Arts, Blog, GalleryNo Comments » 

 

夜明け

2013初日の出_1

夜明け。

それは厳かで、力強く、そして一瞬の美。

星たちは消え、圧倒的な存在である恒星:太陽の始まる時間。

2013-06-21 | Posted in Blog, Gallery, NatureNo Comments » 

 

昼の半月

昼の半月

今日は朝からの雨も上がり、昼過ぎには青空がのぞいた。

そこにもうすぐ上弦を迎える月も浮かんでいた。

昼の月ってなんか別の星に来たみたいな光景だなーって思う。

2013-06-16 | Posted in Astro Arts, Blog, Gallery2 Comments » 

 

11 / 12« 先頭...89101112