Astro Arts, Blog, Gallery

回転花火銀河 M101

M101 はおおぐま座にある渦巻銀河。

M101-2

 

本当はコンポジットして、腕をもっとハッキリ見せたかったんだけど、

赤道義のご機嫌がだいぶ斜めで流れちゃって、コンポジットできず、1枚もの。

ん~~、やっぱ薄いなー。

 

視直径は27′ x 26’。

地球からの距離2700万光年


2014-02-13 | Posted in Astro Arts, Blog, Gallery4 Comments » 

コメント4件

 micchi+ | 2014.02.14 9:37

こんにちはぁ♪
すご~い!
渦巻いてるのがしっかりわかりますね^^
きれいだなぁ~^^
旦那しゃんも一緒に見てるんですけど
またまたうなっております(笑)
ほんとに素晴らしい!
宇宙ってほんと不思議ですよね。。。
大きな宇宙の中に自分もいると思うと感動します^^

 konnyphoto | 2014.02.14 16:49

micchi+さん
こんにちは。

ありがとうございます♪

赤道儀の安定的動作は天体写真の永遠のテーマですねー。ってレベル低いですが・・。
いくら極軸を合わせて、複数アラインメントとっても、流れるときは流れるんですよね・・・TT

でも露光時間と感度設定で何とか逃げ切って、流れを防ぎ、一枚ものでもなんとか絵になるように工夫する。
なんか天体ではそういう努力も重要になってきます・・・^^;;

でも、こうやってなんとかなってくれるとホントに嬉しいです。薄くても銀河が銀河に見える!とか^^

 さくら | 2014.02.14 22:37

渦巻銀河って本当に
渦巻いてるんですね~♪
もう私ビックリです。
クルクル巻いてる星雲があるんですね。
ってどこまで知識がないんでしょう(汗)^^
又また今日感激です^^

 konnyphoto | 2014.02.15 4:35

さくらさん
こんばんは。

ありがとうございます♪
そうなんですよ。
巻き巻きしてるんですよー^^
こういう天体を撮れると、「銀河、撮ったなー!」って達成感がありますね♪

宇宙にはホントにいろんなものが浮かんでいます。
そんな天体のひとつひとつを撮っていく度に、ボクも感激です!

Comment





Comment