Astro Arts, Blog, Gallery

金星

金星

これ、普通に月のように見えますけど、実は金星なんです。

金星も満ち欠けがあって、2日前ですがこんな感じでした。

今は太陽が沈んだ後、西の低空の空に見える時期で、我が家の庭からは

ほんの少しの間しか見ることができないのですが、この日は昼間に

ファインダーの調整をしていたのでタイミング良く撮れました。

 

このところ夕方に家路に着くと、いつも金星がビカビカに輝いていて、

気になっていたので1800mmの直焦で。

もうちょっと条件の良い時に拡大にもチャレンジしてみようと思います。


2013-12-26 | Posted in Astro Arts, Blog, Gallery6 Comments » 

コメント6件

 さくら | 2013.12.27 0:27

金星ってもしかしたら
一番キラキラ光っている星でしょうか?^^
明日晴れたら見てみます♪
楽しみが一つ増えました~~。
満ち欠けがあるとは^^また楽しい!

 えむ | 2013.12.27 12:27

こんにちは^^

満ち欠け 初めて見ました!!

さすが近いだけあって
輝きが違いますもんね。

私ね、月と金星を撮るのが好きなんです。
けど…一回も成功した試しがないっていう..笑

konnyさんは 撮ってます??

 micchi+ | 2013.12.27 13:15

こんにちは。
三日月のかたちをした金星を
やっぱり撮られていたんですね^^
こんなに大きく綺麗に見れて嬉しいです。
綺麗ですね~。
実は旦那しゃんも撮っていてkonnyさんの
お話をしていたんです。
「きっと撮ってるよね」って^^
楽しみにしていたので、うれしいです!

 konnyphoto | 2013.12.28 2:58

さくらさん
こんばんは。

はい、俗に「一番星」と呼ばれることが多いですね。
もちろん年中、必ず金星が一番最初に姿を現す訳ではないですが、
金星の明るさは圧倒的なので、誰もが目にした事があるはずの
アレです^^
肉眼では欠けているところまでは見えませんが、双眼鏡とかあると
見えるかもしれませんよ。
星の世界は楽しいですよ♪

 konnyphoto | 2013.12.28 2:58

えむさん、
こんばんは。

そうなんですよ!金星の光り様は尋常じゃないですよね^^
物凄い明るさで夕方の空からその姿を確認できます。
金星の満ち欠けは月ほど近くないので肉眼では分からないと思いますが
望遠鏡ならもちろん、双眼鏡でも見えると思いますよ。

月と金星が接近することって、割とあるんですよ。
ちょっと昔になるので、データが出てくるかわかりませんが、
こないだのスピカとの接近の様な感じで、接近した時に写真を撮った
ことがありますよ。

今度だと1月2日に接近するはずです。
ただ、高度が低いのと、月が物凄く細くなった状態になります。
運が良ければ見えますよ♪

 konnyphoto | 2013.12.28 2:59

micchi+さん
こんばんは。

ありがとうございます♪
なんと!旦那しゃんも狙ってましたか!!
そして、ボクの行動も読まれてましたか・・・*^^*
金星はこのところ、高度が低過ぎて、ちょっと撮るのが難しかったんですが
夕方から構えていれば、我が家の庭からもわずかの間ですが、
撮れることが分かりました。
旦那しゃんも、三日月金星、撮れましたか?
金星は明るくて観測しやすいので、もっと高度が上がると良いんですけどね。

Comment





Comment