Blog, Gallery, Oters

陸上

最近、実はちょこちょこと撮りに出かけているのがスポーツ。

アマチュアものからプロものまで。

やっぱりスポーツっていうのは「勝つか負けるか」というシンプルさと

それに全身全霊で臨む選手たちの一瞬一瞬の表情や動きがとても素晴らしい

ところに魅力があると思う。

 

高校

例えば、こうして全身で喜びを表しながらゴールラインを駆け抜ける選手もいれば

そうでない選手もいる。

でもそれは全て美しく見える。

高校7

 

きっと全力で戦った結果だからだろう。

 

全ての選手にエールを送りたくなる。


2013-11-24 | Posted in Blog, Gallery, Oters4 Comments » 

コメント4件

 えむ | 2013.11.25 12:36

すごい..
良い瞬間ですね。
スポーツって、結構な望遠必要だと思うんですけど、konnyさんは 手持ちで撮ったりするんですか??

オリンピックも 撮るのかな^^
なんて、見てました。考えるだけでも興奮しそうです!!

 micchi+ | 2013.11.25 12:52

こんにちは。
競技を終えた後の瞬間の顔
いいですね。
心から喜び、悔しくなり。。。
勝負の世界にはつきものだけど
ここまで来るまでの時間と
一瞬でその努力を発揮する時間
このお写真にはその人の時間を感じます^^
そして、ここからまたはじまるんだなっておもうとエールを送りたくなりました^^

 konnyphoto | 2013.11.25 13:08

えむさん
こんにちは。

ありがとうございます!
スポーツの撮影って、競技の種類によって、かなり規制が違うんですよね。
今回の陸上なんかは結果的に三脚使ってもOKだったようですが、NGな場合もあります。
なので、今回のシリーズはみんな500mmの手持ちです。
腕に来ます・・・。足にも・・変に踏ん張って撮ってると・・・。
オリンピックなんかも撮影OKなら撮りたいですね。
でも、競技があまり大きいと、撮りにくくなる方向なので、適度に大きな大会が狙い目です^^;;

 konnyphoto | 2013.11.25 13:08

micchi+さん
こんにちは。

ありがとうございます♪
よさこいの時も思いましたが、「真剣に何かに打ち込んでいる人の表情」ってやっぱり最高に素敵です・
スポーツは「勝敗」っていう残酷な結果もついてくるので、選手の緊張感もやはりものすごく伝わります。
それを乗り越えて、平常心で戦いぬいて勝った人だけが称賛される。
厳しいけど、そういう世界なんですよね。
でも、ボクの目には目標に届かず、あるいは狙った順位に届かず肩を落とす選手も、とても魅力的で
最高にカッコイイ存在に見えてしまいます。
真剣勝負ってやっぱりいいですね!

Comment





Comment