Astro Arts, Blog, Gallery

M17 オメガ星雲

久々の赤い天体。

ようやくkonny地方でも赤系の天体が撮れる季節になってきました!

で、まずはオメガ星雲。

M17 オメガ星雲はいて座にある散光星雲。

名前の由来はギリシャ文字のΩに形が似ているから、ということらしい・・・。

個人的には馬の鼻先の様に見えます^^;;

 M17 オメガ星雲

 

1800mmの直焦撮影だけど、500mmの一眼で撮っていたころに比べるとやっぱり情報量が多い。

まあ、それでもこの程度ですが・・・。

 

直径は44 x 36光年あり、地球からの距離は4,200光年と割と近い。

ん~~、近いって言っても遠いですね、やっぱり。


2013-10-03 | Posted in Astro Arts, Blog, Gallery4 Comments » 

コメント4件

 micchi+ | 2013.10.04 9:49

こんにちは。
いま、一緒にお写真拝見してました。
すごいですね。
あの赤が出るのは改造のカメラをつかっってるんでしょうか?
すごく綺麗ですね。
旦那しゃんが横でいて座だね~。
シュミカセですか?
ドブソニアンですか?と聞いてくれ~
と横で騒いでワクワクしています。
私にはちんぷんかんぷんです^^;
すごいね~すごいね~と
また、konnyさんのお写真をみながら
書物をあさっております^^

 konnyphoto | 2013.10.04 11:16

micchi+さん
こんにちは。

お二人で見て頂けたんですね~^^
ありがとうございまーす☆

ボクが使ってる望遠鏡は「カタディオプトリック式」と呼ばれる反射屈折式望遠鏡で、シュミット・カセグレン式も含む方式です。
細かく言うとビクセンという会社独自のVISACという方式の鏡筒です。
それと、そうですね、カメラのお話をするのを忘れてました!
例の冠水事件以降、ちゃんと保険が下りたり、結局同じ改造カメラのシステムを入手したりという経緯があり、IRカット改造カメラが復活しました!!
なので、再び赤い天体が撮れる環境が復活したんです^o^/
そういうわけで今回の秋冬は望遠鏡+IRカット改造カメラで天体を狙う事が出来るようになりました!

早くオリオンやすばるをこのシステムで撮りまくりたいです☆
そしてmicchiさんご夫婦に楽しんで頂けるように頑張りま~す♪

 えむ | 2013.10.04 14:38

なつかしい…小さい頃
星の本で見たのと同じ!

赤だとバラ星雲くらいかな..今
パッと思いつくのは..。
色んな色があって 面白いし
実際に見ると もっと感動しそうです^^
綺麗ですね〜。
konnyさんはアンドロメダとか 撮るんでしょうか??

 konnyphoto | 2013.10.04 21:56

えむさん
こんばんは。

ホントですかぁ!?
・・・いや~、とてもまだまだ本に載ってるようには写せません・・・。
これが首都圏の限界かもしれないですが・・・。

赤い天体は多いんですよ。結構。
バラ、オリオン、わし、クリスマスツリー、モンキー、まゆ、北アメリカ、ペリカン、カリフォルニア・・・色々です。
今年ははやくすばるを撮ってみたいです。スパイダーがどんな風に見えるか楽しみです!
あとはオリオン大星雲ですね。1800mmで見るとどんなだろうとワクワクします。

う!アンドロメダですかぁ・・・。えむさん痛いとこ突きますね・・・。
首都圏で写すのがメチャメチャ難しいのが実はアンドロメダです。
“なんであんなにバカでっかいのが?”と思われるかもしれないのですが、一眼ではもう、何度となく挑戦しているのですが、とても銀河と呼べる形に映ってくれません。中心の明るい部分は見えますが、腕の部分がハッキリ映らないんです・・・。
もちろん、今年もリベンジし続けます。
遠征するかな~~。

Comment





Comment